2008年03月10日

夢で逢えた彼女達

突然ですが、皆さんノーランズって知ってます?

80年代洋楽ポップアイドルだった。ノーランズ。
結構CMに多用されてるんですよね。

リアルタイムで聴いていたのは多感な小学高学年の時。
ませてたんですね(*^_^*)

もうホント夢中でした。

TVでノーランズTシャツプレゼントが出た時は、応募はがきを
20枚ぐらい出してゲット出来ました。その時はホント嬉しかった。

LPは、お小遣い貯めて全部買いました。
新しいレコードに針を落とす瞬間どんなにワクワクしたことか・・・

彼女達が来日した時、コンサートに行って会いたかった。
でも熊本の田舎に住んでる中学生には無理なことでした。

でも逢いたかった。
そんな気持ちが届いたのか彼女達が家(団地)に逢いに
来てくれたんです。

もちろん夢ですが今でもその夢のことは忘れません。

彼女達のことをただのアイドルだったと思ってる方が多いと
思いますが彼女達は、子供の頃から親と一緒にステージに
立ち、家族で歌っていたベテランで凄くハーモニーが綺麗な
本格的シンガーだったと今でも思います。

だから30年経った今でもCMなどに起用され愛され続けています。
良い歌は、錆びないんです。
私も今でもたまに車の中で聴いています。

今は、You tubeで貴重な映像も見れます。沢山ありますが
お気に入りのひとつ。



一番好きだったのは、金髪のショートの五女バニーこと
バーナデットさん。彼女のちょっとハスキーな声が好きでした。

彼女は、まだ現役でがんばっててアルバムも出しています。

All By Myself by Amazon

なぜか今日は、ノーランズを思い出しました。
今夜また夢に出てきたりして・・・(^^♪


posted by トモヒロ at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月08日

心の老眼

私は、近視眼鏡暦20年である。

そんな私の目に変化が起こっている。

近視の眼鏡をかけてると仕事で細かい字を
判別するのに目に近づけると焦点が合わない・・・・

眼鏡を外すと見えるようになる。

これって・・・・もしかして・・・老眼?

もうすぐ41である。 あっても不思議じゃない。
いや間違いなく老眼である。

老いを感じるのは悲しい。

しかし今日、心にも老眼があるんじゃないかと思った。
遠くの事は見えてるが間近な事が見えていない。

今日、今までなんでだろうと悩んでいたことが、あるきっかけで
辻褄が合った。違うかもしれないが・・・たぶん合ってると思う。

遠い目線で物事考える時って大概自己中心的なことである。
地球環境改善なんてのも自分に厳しい環境になるからである

でも自分の身近なところに恐らく自分と同じような苦しみを
感じている人が居たのにそれに気付いてあげられなかった自分。

その人の変化を探り、責め、疑った自分。

近くのものが見えていない心の老眼。

いつのまにか自分に合っていない度の強い牛乳瓶の底みたいな
眼鏡を心にかけていたのかもしれない。

目の老眼は仕方ないが、心の老眼は治さないと・・・

posted by トモヒロ at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月01日

悟空GET!

今日、久々にゲーセンUFOキャッチャーで無駄遣い?
イヤイヤ・・・ 楽しみました(^_^;)

そこでかなり大きなドラゴンボールのフィギュアを発見!!
いざ勝負!!

かなり痛手を負いましたが最後は、妻がGET!!サンキュー!!

今までUFOキャッチャーでいくつもの無駄なモノいや宝物を
GETしてきましたが今までで一番の大物です。

それはスーパーサイヤ人の孫悟空!!


ここにそのお姿が・・・
posted by トモヒロ at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月23日

FIAT 500

車好きな方は、ご存知の既に人気沸騰の復刻した新生FIAT500。
やっと日本国内で3月より発売開始です。225万だそうです・・・

ご存知無い方のために。

foto_fiat_500_front.jpg

何か見たことありません?この顔。

ではこれならどうです?初代FIAT 500。

P1010123A.jpg

あ〜って言った方!
そう。ルパンが映画『カリオストロの城』で乗ってた車です。
初代は、後ろにエンジン積んでた今の日本の軽より小さい
車でしたが、新生FIAT500は、FFのマーチぐらいのサイズです。

友人が欲しいと言ってましたが・・・どうするんでしょう(^。^)

やはり小型車作らせたらイタ車が一番オシャレですね。
乗るにもファッションとかにも気を使いそう。
その点はまだフランスのPeugeotの方が庶民的です。

でも私は、今乗ってるマーチを愛しています。
外観は、FIAT500に負けていないと思います。
内装は、勝負になりませんがマーチのチープな内装も
肩の力が抜けて悪くないですよ。
走りだってSRですから負けません!これほんと凄いですよ。

そんなわけで、私は、FIAT500を横目で見ながらマーチに乗ります。

あっそうそうオシャレな時計がFIATのサイトにあったので
貼り付けました。これFIAT500のメータと同じデザインです。

最後に私の愛車の写真も。(いけてるでしょ?)

march.jpg





posted by トモヒロ at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | CAR&DRIVE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

東芝のHD DVD終息に思う

今回、真面目な話。

今日のニュースで東芝がHD DVDの事業終息を正式発表した。
ハイビジョン用ディスク規格は、BD(ブルーレイディスク)の
勝利に事実上なった。

それにしても東芝の判断は、早かった。
勝ち目が無いと判って傷口が広がらないうちにと敏速な対応。
選択と集中である。

株式市場では評価されての東芝株の上昇。

しかし、私は、このニュース・・・凄く悲しい。
私は、HD DVDもBDも持っていない。
でもHD DVDレコーダーを買った人の気持ちを考えると辛い。

それなのに東芝は、購入したお客様にお詫びの姿勢が無い。
これが悲しい。

メディアもディスクメーカと協議して供給し続けることを
約束し、アフターサービスもしっかりやるから問題無いだろう
というのが東芝の言い分。そのまま使ってもらって差し支えないと。

でも世間では、不利と言われていたHD DVDを買ったお客様は
値段が安いということもあるだろうが東芝という会社を
信用して買ったはずである。
東芝自身もHD DVDの方が優れていると信じていたからこそ
発売したはずだ。それをお客様も信じて買った。

今の世の中。勝ち負けデジタル時代。
勝負に負けたのは仕方ない。

でもその負けた規格の製品を買ったお客様に
申し訳ないという気持ちは、無いのだろうか・・・

企業としては、今回の敏速な対応は評価されるだろう。
東芝じゃなくても同じ対応をとっただろう。株主のために。
企業存続のために。
謝ることはマイナスイメージに繋がるからやらない。

でもあまりにもドライな対応が悲しい。
なぜこんな世の中になってしまったのだろうか・・・
それがなぜ正しい企業姿勢として評価されるようになったのか。

これは、大きなニュースになったが同じような小さな出来事が
いっぱい氾濫している。私の身の周りでも。
そうしなけれが生き残っていけないからだ。

甘いこと言ってんじゃねえよ!
奇麗事言ってんじゃねえよ!

と言われる。
みんな勝って生き抜くために必死に仕事してるんだと。

確かに会社が営業不振になって潰れたら大変である。
こんなブログ書いてる場合じゃなくなる。
会社が潰れたらお客様にも大きな損害を与える。

同じモノ作り会社のサラリーマンとして
こういうことを深く考え悩むことが多くなった。

考えただけでは意味がないと言われるが、
無神経に・・・鈍感になっていく自分が怖い。

鈍感力が今求められている。本が売れている。
今の世の中、仕事は仕事。とドライに割りきって
やってかないと自分が押しつぶされる。

事実押しつぶされそうになった。自分が自分を追い込む。
割り切ってやろうと思った。今もそう思う必要性を感じる。

でも どうしても自分は割り切れない。ドライになれない。

答えは、自分で見つけるしかない。


posted by トモヒロ at 23:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

サラちゃんとココロちゃん

チビの四十九日での沙羅の苑にて、
いつものサラちゃんとココロちゃんが遊んでくれました。
二匹ともホント可愛くて癒されます。

写真は、近日中にフォトブログの方にアップするとして
ここでは、ちょっと作ってみましたスライドショーを
ご覧下さい。



Web用で圧縮してるので画質がイマイチですが可愛らしさは
伝わるかと・・・(^^♪

PS:画面右下のダウンロードでファイルを保存して見て頂くと
  もう少し画質と音が良くなります。
posted by トモヒロ at 23:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チビ四十九日納骨

本日、沙羅の苑にて愛鳥チビの四十九日法要、及び納骨を
執り行って参りました。

分骨も考えましたが妻と話し合い、ララと同じ合同墓に全て納める
こととしました。
そして今回、○○家愛鳥之霊としてお位牌を作って頂きました。

chibi080217.jpg

素晴しい天気でした。ララの時もそうでした。

私も妻もなぜかまだチビが亡くなったことを実感していない
いや、亡くなったことは、もちろん認めているのですが
なぜかまだ近くにチビが居るような気がするのです
肩にでもとまっているような感じです。

チビはとても優しく気を使う子でした。
そんなチビは、自分達が寂しがらないように
近くにいてくれてるのかもしれません。
ありがとう チビ。
posted by トモヒロ at 22:01| Comment(4) | TrackBack(0) | Bird Famiiy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

く〜ちゃん元気です!

kuu080210A.jpg

kuu080210B.jpg

毛引きしてたく〜ちゃんですが、この通りしっかり羽が
生えてきて抜くこと無く元気です。(^◇^)

性格も穏やかで元気なく〜ちゃんに戻りました。
良かった〜

kuu080210C.jpg

しかし・・・・愛深きコザクラは健在!!
トモヒロの指に求愛中でございます。


posted by トモヒロ at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | Bird Famiiy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月10日

2nd歌舞伎&焼酎みっけ!

昨日、博多座に2度目の歌舞伎を見に行ってきました。(^◇^)

kabuki080209A.jpg

kabuki080209B.jpg

人気若手出演

二月花形歌舞伎
http://www.hakataza.co.jp/kouen/index.html

見たのは、中村獅童さんが知盛で主演の

『義経千本桜 渡海屋・大物浦 他』がある昼の部

いや〜良かった。
獅童さんが本物の歌舞伎役者であることが判りました。(^_^;)

2度目ということもあって肩の力も抜けて見れるようになり
感動しました。日本人で良かった。


午後はここへ

shouchuu080209A.jpg

この日場内で九州焼酎フェスタが開催されてまして
たっぷり試飲してきました(*^_^*)

shouchuu080209B.jpg


この中で選んだ1本がこれ

shouchuu080209C.JPG

宮崎の麦焼酎 姫泉酒造の『七代目姫野』720mml 960円

値段でお判りの通りレギュラー酒ですが、全量黒麹というこだわり。

とにかく香ばしい麦の香りが高くまろやか。
プアマンズ兼八という感じですが毎日飲むならこっちの方が
スッキリして良いほど。

この焼酎は楽天や全国の酒屋でも探せば見つかると思います。
麦の香ばしさとまろやかな焼酎が好きな方ほんとオススメです。
posted by トモヒロ at 21:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月04日

節分☆星祭り

昨日は、節分でした。
この日は、ララやチビがお世話になった沙羅の苑ご住職のお寺
本蔵院の星祭りに参加し、本厄のトモヒロさんは厄払いをして
頂きました。


setubun080203A.jpg

熊本駅からトポトポ歩いて約20分 お寺に到着。

setubun080203B.jpg

この日は、ご住職からのご依頼で公式カメラマン(^^♪
自分のカメラはそっちのけで必死に撮影。
(もちろん楽しく!!)

そんな中、Myカメラで数枚撮影した写真より。

setubun080203C.jpg

ご住職のお護摩の修法。
お護摩の煙を頂き厄祓い。今年1年良い年でありますように。

祈願が終わるといよいよ鬼さんによる豆まきの始まり!!

え?鬼さんが豆まきするの?と思われる方もおられると
思いますが、赤鬼さん黒鬼さんが登場するとご住職が
お経を唱えると良い鬼さんに変身。
で・・豆まき開始ということです。

『福はうち〜!鬼もうち〜!』なんです。(^^♪

この豆には当りくじが付いていて豆まきの後、大抽選会!

写真は、その場面です。マイクを持っている方は、
沙羅の苑の院代 崇正さんです。かなりの二枚目です。
となりにいるのが黒鬼さんです。

setubun080203D.jpg

200名ぐらい集まっていたようで凄く盛り上がりました。
最後に恵方巻きと五智汁(お野菜たっぷり)を頂きました。

カメラをお返しするため、最後まで残っていると
ほっぺが赤い3歳ぐらいのお子様が楽しくはしゃいで
走り回っていました。

その姿がとても微笑ましく、また懐かしく感じました。
昭和の時代のようなスローな風景。

子供にとっていや私達大人にとってもこういう時間は、
とても貴重で大切なものだなと思いました。

来年も是非参加させて頂きたいと思います。
その時までにカメラの腕も上げないと(^^♪




posted by トモヒロ at 22:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。