2008年07月23日

久々の無気力空間

今日、会社に出勤したものの久々の無気力空間に突入・・・・

仕事が手に付かず、周りの動き、音にリアリティが無い。

今まで周期的に調子の山谷がきていたが この感覚は久々・・・

無理をせず昼に家に戻った。今、こうやってブログの記事を
書いてても意味も無くイライラしている。ちょっと黄色信号である。

写真に例えると・・・なんだろう・・・・わかんねえや。
posted by トモヒロ at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

冷たく冷やすと美味しいよ♪

銘菓 誉の陣太鼓〜

熊本のお土産用の和菓子では有名なのでご存知の方も多いのでは?

しかし・・・・これ・・・・かなり甘い。甘い物侍の私にも結構ヘビー級

この和菓子の美味しい食べ方は、とにかく冷え冷えに冷やすこと。

jindaiko080721A.jpg

これがパーフェクトな状態です。

ん?どうやって食べるかって?

こうやって食べるんです。
posted by トモヒロ at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

ハレノチアメ

今朝は最高の天気で朝から陽射しが痛かった。

080717A.jpg

でも天気予報では、午後から雨!
解かっていてもこんな晴れた日に傘を持つのは
変な気分。

会社から帰る時は、予報通り雨。
でも久々の雨でなんだか嬉しかった。

080717B.jpg
posted by トモヒロ at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

ウロコちゃん

12日にゆう君をお迎えに行ったとき、とても可愛いウロコちゃんに
会いました。

uroko080712.jpg

ウロコは、店員さんのお話によると結構気性が荒い子が多いそうで
く〜ちゃんみたいにガブリ子ちゃんが普通だとか。
でもこの子は、とても大人しく穏やかな子でした。

家に持って帰りたい程、可愛かったのですが・・
く〜ちゃんも家に迎えた時は、大人しい子でした(^_^;)

ま〜それは冗談として、今度迎えるとしたらやっぱり
文鳥さんかなと・・・文鳥の凛としたプライドと存在感の高さは
他の鳥にはない魅力があります。

でももうちょっと時間が必要かな・・・
posted by トモヒロ at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | Bird Famiiy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月13日

新しい仲間(^◇^)

今日から母の愛鳥となるオカメインコをこんぱまる福岡店さんまで
お迎えに行ってきました。

じゃ〜ん!

yuu080712A.jpg

ミディアムパイド 勇と書いてゆうくん!男の子です。
可愛いでしょう?
もうホントたまらんです。凄く人懐っこくて堂々として可愛い!
完璧かも。ヤバイです。

初対面の私達にもカキカキさせてくれて気持ちよくなったら
こんなんですよ〜

yuu080712B.jpg

悲しい出来事もありましたが、こうしてまた新しい出会いを頂けた
こんぱまるさん そして ゆうくんに感謝です。
トリミングをお願いしたまると一緒に仲良く車で帰りました。

yuu080712C.jpg
(ちょっと緊張して細くなってますが直ぐにふっくらしてくれました)

写真はありませんが、実家に戻り新しいケージに入って本当なら
臆病なオカメインコですから緊張状態になるはずなのですが
直ぐに餌箱を見つけて元気にバクバクです。この子は、かなり肝が
座っているようです。

これからこちらのブログに登場すると思います。

宜しくお願いします(^◇^)
posted by トモヒロ at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | Bird Famiiy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

どうしてもやらなきゃいけなくなった時?

洞爺湖サミットで色々ともめてますね。

なんだか不謹慎ですがSF映画を見ているようです。
地球が滅亡・・・いや人間滅亡系のハリウッド映画。

映画では、ヒーローが現れてギリギリのところでハッピーエンドに
終わるのですが現実そんなヒーローなんて出てこない。

先進国、途上国のお互いの事情はよくわかる。
でもこのままいったらホントヤバイところまできてますよね。

さて・・・・どうしようか。

今出来ることは、ひとつ。
ひとり、ひとりが地球環境のことを真剣に考えて出来ることをする。

消費者が求めるものがそうやって変わっていけば企業や国も
存続するために変わらざるを得ないでしょう。

でも大きな組織ほど変わることが嫌いですから、色んな手を使って
その変化を抑制してくるでしょう。
それに勝てる意識をしっかりもてるかどうか・・・・

ナマケモノで嫌なことは後回しにしちゃう私にとって、環境に
優しい生活を心がけることは大の苦手です。

でも私は、最後どうしてもやらなきゃいけなくなった最終局面での
意識のスイッチの切替と集中力は結構凄いのよ。

今までそうやって生きてきましたから。

今、最後のどうしてもやらなきゃいけなくなった時と自分に
思わせることができるかどうかが鍵ですね。

このスイッチが最近錆び付いて簡単に動かなくなってますが(^_^;)

できるかな・・・・
posted by トモヒロ at 07:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

ビリー再来日?

ピンポ〜ン♪

ビリー隊長 『なんだお前!そのタルンタルンのお腹は!』
 トモヒロ 『スイマセン!!怠けてました!!』

ビリー隊長 『よし!その醜いお腹をまた削ぎ捕ってやる!』
 トモヒロ 『宜しくお願いします!!』

ということで今日から再入隊!(^_^;)

あったはずの腹筋が消えていました・・・ピクピクしちゃって(ToT)


posted by トモヒロ at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月25日

日替心

明日は、どんな自分と会えるかな?

優しい心に触れることは、とても大切。 今日そう思った。

posted by トモヒロ at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

スッキリした!・・・でも。

会社の友人が、ガンダムの富野監督が東大でディスカッションを
やったそうだよとこのサイトを教えてくれました。

http://www.gizmodo.jp/2008/06/post_3833.html

自分は、一応ガンダム世代である。かなり年長さんだが。(^_^;)
でも自分は、友達が盛り上がってるのにまったく関心なかった。

でも東大でどんな話をされたのか興味本位で覗いたら
ぶったまげました。

最近、自分の心の中に燻ってるものをバッサリと切ってくれました。

特に自分に突き刺さったのは2つ。

『ロボット工学なんて、人間としての性能劣化を促進するような
 工学だよ』

『右肩上がりの幻想にとらわれている。地球は有限なんだ。
 人間の存在自体が悪だとなぜ考えない?』

ロボットとなっているがこれは、広い意味で言われていると思う。

今まで人間がやっていたことをどんどん自動でやってくれる。
それも人間以上に上手に誰もが簡単に・・・
 
私の好きなカメラに例えたら今や当たり前のAF、AE、手ブレ補正、
顔検出・・・などなど。誰もが簡単に綺麗な写真が撮れるよ!って。

車だってAT、オートクルーズ、ブレーキアシスト・・いつか自動運転に。
これで誰が乗っても事故無く安全に。

正しい道だと言って皆で突っ走っているが・・・人間今壊れてきてる。
便利になるはずが何故だかまったく便利になっていない。
性能劣化しているのかもしれない。いや暴走?

自分もその流れにギュンっと乗っかってきたのだが・・・今違和感アリ。

そして・・・

人間の存在自体悪だと思わないか?

そうかもしれない。

でもそれを悪かもしれないと考えるのも、人間だからこそ。

人間である責任として、考え悩み行動しないと。

さて ここで 問題。

俺は どうしようかな・・・とりあえず生きながら 考えよう。

今自分が何をすべきか 出来るかを。
 






 


posted by トモヒロ at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

昨日も沙羅の苑へ・・・

6月7日ララ、ちびのお墓参り
  ・その日に、小さい小さい子猫 デビちゃんとの出会い。

6月8日合同法要に出席
  ・デビちゃんと、もうちょっと大きい黒猫ちゃんとの出会い。

6月14日
  ・ちょっと大きい黒猫ちゃんの旅立ちをお見送り。
  ・母が迎える予定だったオカメインコのココちゃんが
   亡くなったとこんぱまるさんより連絡。

6月15日
  ・こんぱまるでオカメインコとの新たな出会い。

そして昨日・・・

6月21日 
  ・前の日に容態が急変して亡くなったデビちゃんの旅立ちを
   お見送りすることに(葬儀に出席させて頂きました)

出会いがあれば、いつか別れがある。
でもどうしてこんな短期間に・・・こんなにも・・・

でも私と妻がそのあまりにも短い出会いと別れを経験することに
なったのは、きっと意味があることだと思っています。

今一度、この瞬間 生かされていることに感謝しなければ。
posted by トモヒロ at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。