2008年06月03日

芋の濁りというのは・・

nigori080603.jpg

こちらは、落合酒造の『山吹の里 濁』

芋で

無濾過で

濁りである。

芋が襲ってくることを期待して衝動買い!

後で知ったのだがdanchuuで焼酎濁り部門で1位だったそうな・・

はたしてその味は・・・

想像以上に強烈だった。いや味は円やかなんだけど
鼻に抜ける香りが半端じゃない。
芋というより黒麹の香りが強いかも。

かなり個性のある焼酎である。 でも 美味いよ!


posted by トモヒロ at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。