2006年05月10日

ドック入り

今日、恐怖の人間ドック(1日基本コース)に行ってきました。

結果は、深刻なものは無く、想定内でしたが・・・・
血糖値、中性脂肪、悪玉コレステロール、GTP、脂肪肝・・・
成人病へ着実に前進中・・・・であります。

ま〜理由は、どうあれ家でグ〜タラしておりましたから
そのつけなんでしょう。

6ヶ月後の再検査までに食事改善!運動がんばる!
言うのは、簡単ですが・・・・
まずは、甘いもの侍を引退することからかな。

ところで、胃は、透視検査(バリューム飲むやつですね)だった
訳ですが、なんと今年の4月から国からの推奨検査要綱が変わって
今まで以上に、ぐるぐる回る必要があって検査時間が長くなったんです。
検査精度向上のためとのことでしたが、正直しんどかった。(涙)
ありゃ身体に優しくないですね。検査の後も・・ありますからね〜

あれだったら自分は、胃カメラの方が数倍楽です。
自分は、3年ほど前に初めて胃カメラをやったのですが、
麻酔無しの普通のタイプだったのに、1度もオエオエ
ならずにスムーズに終了。医者に『胃カメラ呑みのプロ』と
絶賛されたぐらいなんです。

じゃあなぜ今回、胃カメラ検査に変更しなかったのか・・・
うむ。何故だろうか・・・プロとしてあるまじき行為でした。
posted by トモヒロ at 23:20| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れさんでした〜
しかし、想定内でよかった(笑)

甘いもの侍引退してなかったんでしたっけー
・・・いやいや人のことは云ってられません。
そろそろ潮時ですねー。
ま、しかし、明日引退するということで・・・

バリウムは辛いですね。
あれの時間が長くなるですってーーー???
げっぷ堪えるのほんと限界だったのに・・・

でも、よかった今年は胃カメラに変更しといて。
去年ポリープみつかったもので。

いやはや年はとりたくありませんな。
Posted by チロママ at 2006年05月11日 08:46
人間ドック、お疲れ様でした。
私も毎年恒例行事のように夫と受けています。
今年は2月でしたので、バリューム検査も今まで通りでした。
それでもあのぐるぐるはきついのに、もっと大変になったとは^^;
来年からが心配な私です。
「右に回って、左に回って・・」の右と左もよく
間違えて怒られる私です。どうしよう。クスン。
あんなの年寄りには受けられませんよね。
とはいっても胃カメラも未経験で恐い〜
夫に言わせるととても気持ち悪くいつもげぼっとしてしまいそうだとか・・・。
トモヒロさん、『胃カメラ呑みのプロ』だなんて
すごいです〜(^m^)
Posted by さくらこ at 2006年05月11日 16:32
チロママさん、さくらこさん
コメントありがとうございます。

>チロママさん
考えてみると『あまいもの侍』は、熊本県人の
一部の方しか判らないですよね。うむ〜

ポリ〜プ!?初耳のような・・・

>さくらこさん
毎年ですか〜偉いですね〜
健康第一!早期発見ですからね。

自分も右左判んなくなるし、仰向け、腹ばいも・・・
やっぱ怒られました。やっぱ緊張してるんでしょうね。

胃カメラは、向き不向きあるようですね。
ちなみに妻は、鎮静剤を飲んで半分無意識で
行う胃カメラを受けています。
あれだと大丈夫なようですが、鎮静剤が
抜けるまで寝ちゃいますからね。ドックじゃ
無理かもしれませんね。

胃カメラ呑みのプロは、冗談のようなホントの
話なのですが、先生が上手だったのかも。
自分は、カメラが通る時より、胃で動いて
たまに胃の壁に当たる時の重い感覚が
ちょっと嫌でした。
Posted by トモヒロ at 2006年05月11日 20:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17647212

この記事へのトラックバック

コレステロールカット
Excerpt: 健康によい物を紹介しています。よければ見ていってくださいね。
Weblog: 健康生活レシピ
Tracked: 2006-05-11 16:00
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。