2007年07月19日

ちびは、がんばります。

突然ですが、ちびが今日から掛かり付けの福岡の病院に
入院することになりました。

一昨日、ちびの変化に気付きました。左目の上の皮膚が羽の隙間
から赤くなっていました。最初は、換羽のせいだと思っていたの
ですが昨日捕まえて拡大してみたらこんなことになってました。

chibi070719.jpg

できものです。最近元気が無かったこともあり、これはやばいと
思い、今日病院に連れていきました。

結果は、やはり腫瘍ということで、良性か悪性かは判りませんが
目に近い頭部ということで、発生箇所が悪くこれ以上大きくなると
摘出(手術)が出来なくなるとのこと。
しかし手術の際の全身麻酔に体力が落ちたちびにはリスクがあると
いうことで判断に迷っていました。

判断材料のひとつにと、レントゲン撮影して頂くと、肺炎になって
いることが判り、これでは手術出来ないこということで、入院して
抗生物質の投与により肺炎の治療経過と腫瘍拡大の経過を見ながら
手術するという先生の治療方針が示され、私達は同意しました。

ちびの最近の体力低下は、てっきり老鳥になったためと勝手に
判断してましたが、まさか肺炎になってたとは・・・・・・
親として失格です。

ちびはとても強い子です。今まで何度も危機を乗り越えてきました。
今回もきっとそうです。腫瘍も鈍感なバカ親に医者に連れていって
もらうためのサインを出してくれたんだと思います。

順調にいけば3日前後の入院後手術で翌日退院です。
今、家にちびがいない寂しさはありますが、信頼する先生のもとで
回復してくれることを信じています。

ちびは、がんばります。 

posted by トモヒロ at 22:44| Comment(6) | TrackBack(0) | Bird Famiiy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。